マミィケアひだまり

広島県廿日市市からママの健康と健やか育児、女性の健幸を応援する、助産院マミィケアひだまりです。
マミィケアひだまりでは、主に、骨盤から
赤ちゃんのお部屋も心地いいものにして、安産をめざしたり、産後のからだの安定を取り戻す「骨盤ケア(ママケア)」と、ご自身の赤ちゃんにとって、気持ちのよい抱き方・寝させ方・授乳の仕方を一緒に見つけるお手伝いと、発達をサポートする「ベびぃケア」を中心に、ママと赤ちゃんのからだを診させていただき、ご指導いたします。

 

 

※当助産院では分娩は取り扱っておりません。

 

◆快適で健やかなマタニティライフを

◆満足のいくお産を

◆楽しい(母乳)育児を

◆赤ちゃんの健やかな成長発達を 


 

また、当院では骨盤ケア・べびぃケア以外に、ひとりひとりの状況に合わせて、健康に役立つ下記の様なツールを活用し、全ての女性のからだ作りをサポートしております。

嗅覚反応分析 /嗅覚を利用した心身バランスチェック

温活『よもぎ蒸し』/からだの中から温まる民間療法

ファスティング/からだ本来のチカラを取り戻す引き算の栄養療法

毛髪ミネラル検査/髪から知るからだの健康度チェック

天城流湯治法/身体の中に潜む滞りを自分で解消するお手当法の指導
マミィケアひだまり式健康相談/多角的な視点から行うひとりひとりにあった健康アドバイス

  

 

骨盤をケアして、赤ちゃんのお部屋も心地いいものにして、安産をめざしましょう。

 

また、お産を頑張った後は、骨盤を通って赤ちゃんが出てきますから、緩みが一番大きい時です。なるべく早めのケアが必要となります。 

 

気がついたときがケアの始まり。

妊娠早期からケアされるのが一番理想的ですが、気づかれたら始めて下さい。

 

ママのからだは赤ちゃんのおうち、お部屋は子宮。生まれた赤ちゃんを抱き育てるのもママのからだ。いつも赤ちゃんはママにからだを預けて暮らしています。

赤ちゃんが育つお部屋である子宮は、骨盤内臓器の一つになります。

赤ちゃんのお部屋は、まあるくてふわふわしている方が、心地よさそうですね。

骨盤が緩むと、重力に従い子宮も下垂しやすくなります。

結果、お腹が下がる、張りやすくなる(硬くなる)といった症状が出てきます。

骨盤が歪むと、子宮もつられて歪みますから、赤ちゃんのお部屋の心地のよさは低下します。

例えば逆子ちゃんが頭を下に戻したいと思っても、お部屋にまあるさがないと戻りにくくなります。

 

骨盤には「産道」という重要な役割があります。

赤ちゃんがこれから通るであろう道が歪んでいたら、赤ちゃんにも苦労をかけてしまいますよね。

骨盤は赤ちゃんが育つ子宮の受け皿でもあるし、通り道にもなります。

ママがしんどいと赤ちゃんもしんどい、ママが楽になると赤ちゃんも楽になります。

 

妊娠による骨盤の緩み・歪みによる症状には、腰やお尻・恥骨・足の付け根の痛み、背中や肩のコリ、尿漏れ、痔、子宮の下垂感などがあります。

 

また、ママ達がよく訴える症状として、お腹がよく張る、お腹が前にせり出す、寝返りが痛くてできない、逆子がなかなか治らない、お腹が下がる…など。

 

これらも骨盤の緩み・歪みからきているといわれています。

~骨盤ケアで行う施術は本来の全身バランスを整えていくのが目的です~

~体は、自分で治ろうとする力を持っていますから、その後の生活の過ごし方やセルフケアもお伝えします~

骨盤ケア(ママケア)の施術について

 

全身の観察、胎児の観察(触診・心音の確認)、骨盤の観察などを通して、その方に必要な指導をさせていただきます。

必要に応じ、オステオパシー・カイロプラクティックを用いたソフトな整体技術を使います。

座り方や枕の当て方などの、生活アドバイスもさせて頂いています。

 

 ※オステオパシー

人間が本来持っている自然治癒力を生かし、からだ全体を捉えて本来の機能性を取り戻し健康に導く医学。関節本来の可動性(しなやかさ)を正常化させるよう働きかける手技。

※カイロプラクティック

骨格(主に背骨と骨盤)と神経の関係から、骨格構造を整えて神経生理機能の改善を図る医学。椎骨の変位(ズレ)を正常に戻す手技。

ママケアにおいでになる際には、柔らかい生地のズボンをお願いします。(ジーパンは不可

可能であれば5本指ソックスの着用をお願いします。

 

なお、院内で着替えることも可能です。

骨盤ケア(ママケア)に関する持参物は、特に決めておりませんが、腹巻・ベルト等、骨盤ケアに活用できそうなものは、すべてお持ちください。

使えるかどうかを一緒に考えます。

骨盤ケア指導を含むママケアの料金は、4,000円です。 

 

※お得な回数券もあります。

 

 ※トコちゃんベルトの指導を2,000円で行っております。(トコちゃんベルトの販売のみは行っておりません)

※初診の際は初診料として1,000円追加となります。

※最終施術から半年以上たった場合は初診の扱いとさせていただきます。

マミィケアひだまりでは、個々のからだの症状にあわせて、必要と思われる方にトコちゃんベルトのご説明・ご指導をさせていただいております。

骨盤の緩みや歪み・こわばりが生じた方には、からだを整える体操やケアが必要となります。

ベルトさえつければ良くなるとお考えの方もいらっしゃいますが、ベルトが使えるからだに変化するまで時間を要する方もいらっしゃいます。

ご自分の骨盤の状態を知るためにも、一度骨盤ケア(ママケア)の施術をお受けください。

 

ベルトをすでにお持ちの方には、着用指導をしています。

(ベルトのご購入のみは扱っておりません)

 

トコちゃんベルトに関しての詳細は、製造元(有)青葉のHPをご覧下さい。

★妊婦様の施術について★
日本では、妊婦様の診察・ケアを行うのは医師・助産師と法律上限られています

マミィケアひだまりで行う整体(骨盤ケア)は助産師としてのケアの一環であり、ママと赤ちゃんふたつの命を観察しながら、無理のないケアを目指しています。

「骨盤ケア」という言葉も、最近ではなじみのある言葉になりつつあります。

しかし、医師や施設によっては、ご自分の病院以外での相談・ケアを受けることを好まない先生もいらっしゃいます。

 

妊婦様がおかかりの病院と良好な信頼関係を保ち続けるためにも、予約前に「助産師による骨盤ケア」をうけてもよいか、口頭や電話で構いませんのでご確認をお取り下さい。

ご確認が取れない場合には、ご自身の判断で予約をおとり下さい。

 

 

~赤ちゃんに気持ちのよい、本来持っている自然な姿勢を保つ発達支援です~

赤ちゃんの「気持ちいい」を大事にした抱っこの仕方、おっぱいのあげ方、寝かせ方。

ご自身の赤ちゃんに合ったケアの方法を一緒に見つけましょう。

抱っこしているとよく寝るのに、お布団に寝かせようとしたら目が覚めて泣く。

ママはせっかく休もうと思ったのに、また抱っこの繰り返し。

 

こういったことよくありませんか?

こういうことが毎日だと、ママは疲れちゃいますね。

 

なんで赤ちゃんは泣くんでしょう?

抱っこでは気持ちよかったのに、お布団では寝にくい何かがあるのかもしれませんね。

 

生まれたての赤ちゃんは、胎内姿勢が一番楽といわれています。

胎内姿勢の理想の形は「まんまる」です。

 

首も腰もすわっていませんし、手足もまだまとまりがありませんから、お姫様だっこのように、全てを預けて抱きとめてもらうのが大好きです。

全てを預けられた赤ちゃんは、自然と「まあるく」なります。

 

そり返って泣く赤ちゃんは、からだのどこかに違和感やしんどさを感じているのかもしれません。

 

ママにわかってもらいたくて、必死で泣いているのかもしれませんね。

赤ちゃんの「気持ちいい」を大事にした抱っこの仕方、おっぱいのあげ方、寝かせ方。

 

日頃のちょっとしたケアや遊び方で、赤ちゃんのサインは少しずつ変わっていきます。

 

ご自身の赤ちゃんの訴えを、ママやご家族が聴いてあげて下さい。

ご自身の赤ちゃんに合ったケアの方法を一緒に見つけましょう。

ママやご家族に赤ちゃん、みんなが笑顔になれたらいいですね。

 べびぃケア指導の料金は5,000円です。

 

※お得な回数券もあります。


なお、産後初診の場合は「骨盤ケア」と「べびぃケア」を両方行う「母子セット」(8,000円)でご依頼ください。

※初診の際は初診料として1,000円追加となります。

※最終施術から半年以上たった場合は初診の扱いとさせていただきます。 

※べびぃケアメニュー中で、スリング・兵児帯の着用指導も行っております。(MUGIスリング・兵児帯販売あり)

 

マミィケアひだまりでは、ママのからだを中心に扱う「骨盤ケア(ママケア)」と赤ちゃんの快適な抱っこの仕方や授乳の姿勢・発達サポートなど、赤ちゃんのことを中心に扱う「べびぃケア」の2つを柱にしておりますが、産後初診は「骨盤ケア(ママケア)」と「べびぃケア」の両方を行う「母子セット」をお勧めしています。

 

母子セットの料金は、8,000円です。

産後に初めてマミィケアひだまり受診の場合は、必ず母子セットでお願いいたします。
(赤ちゃんだけでなく、育児の土台であるママのからだも大切なためです。)

 

※初診の際は、初診料として1,000円追加となります。

※最終施術から半年以上たった場合は、初診扱いとさせていただきます。

~授乳姿勢を含めたトータルケア(希望でBSケア実施)~

乳腺炎などのおっぱいトラブル・・・大変ですね。

 

マミィケアひだまりでは、おっぱいトラブルはママのからだ(姿勢)や赤ちゃんの授乳姿勢の不具合から起きると考えています。

もちろん食事の不摂生もあるでしょうが、繰り返すトラブルはママの姿勢や抱き方・赤ちゃんの姿勢の不具合が原因のことが多いです。

赤ちゃんが本領発揮できない飲み方をしたりすると、ママのおっぱいに傷ができたり、まんべんなく乳汁が出て行かずトラブルをおこしやすくなったりします。

 

マミィケアひだまりでは、おっぱいだけではなく授乳姿勢も見ながら、トータル的におっぱいケアをしています。

そのため、赤ちゃんも一緒にお連れください。付き添いの方もご一緒で構いません。

おっぱいマッサージをご希望の方は、授乳姿勢等のアドバイスの後に、BSケア(赤ちゃんの吸い方に倣ったやさしいケア)でマッサージさせていただいております。

マッサージをご希望の方は、タオル3枚をお持ちください。

 

※おっぱいマッサージのみではお受けしておりません

おっぱいケア(抱っこと授乳メインの母子セット)の料金は6,000円です。

 

おっぱいマッサージご希望の方は、BSケアによるマッサージ料金として、別途2,000円いただきます。

 

※初診の際は初診料として1,000円追加となります。

※最終施術から半年以上たった場合は初診の扱いとさせていただきます。

ひとり歩きし始めたお子さまのケアです。

大体2〜3歳頃までご相談お受けしています。

 

べびぃケアから、そのまま移行される方もいらっしゃれば、キッズケアから始める方もいらっしゃいます。

 

足裏はからだの土台部分。

積み木の一番下が崩れていたら…?

足裏やからだを使い方から観察し、お家でママが出来るセルフケアをお伝えしています。

 

べびぃ時代にやり残して来た発達も、遊びの中で取り組めるようママと一緒に考えます。

 

お子さまの歩き方をみて、気になることがあれば、一度ご相談ください。

 

「ママと赤ちゃんのからだにやさしい育児」や「自然治癒向上塾」等の定期的な講座を行ったり、「ママと赤ちゃんのからだにやさしい育児」の動画講座の販売も行っています。

 

また、「いのちのおはなし」、「からだとお口の発達から考える離乳食講座」、「おむつなし育児」など、様々な内容のお話会や講座を、ママサークルから小中高校まで、幅広くさせていただいております。

 

講座、お話会の詳細については「各種講座・お話会」のページをご覧ください。

 

みなさんこんにちは。
マミィケアひだまり 助産師の藤田亜希子です。

お恥ずかしい話ですが、昔の自分は、腰痛を訴える妊婦様に対し、「妊娠してるから仕方ないよね」と対応していました。
今思えば、なんて残酷な助産師だったんだろうと深く反省しております。

その後、私も妊娠・出産、体の変化を実感しました。
寝返りがうてない・起き上がれない体験もしました。

その時にレントゲンを撮ったら、「仙腸関節炎」の診断。

 

先生「コルセットしてね、シップ出すね、安静にね、お大事に」

歪みがあるから痛いんですか?と聞くと、

「整形では歪みはわかんないの。レントゲン上、骨粗しょう症はないね」と整形の先生。

 

納得いかないままでしたが、日にち薬で回復しました。

 

息子が9ヶ月の頃、助産師に復帰しました。

妊娠・出産を経験して、妊婦さんたちに寄り添ったケアが提供できる助産師でありたい…そう思っていました。

しかし腰痛を訴える妊婦さんに、共感はできても何もできない自分に歯がゆい毎日でした。

 

そんな中で「母子フィジカルサポート研究会(旧母子整体研究会)」の「骨盤ケア」にであいました。

 

妊婦さんがよく訴える不快症状―腰やお尻が痛い・恥骨が痛い・足の付け根が痛い・寝返りがうてない・尿漏れ・痔・足がむくむ・体がだるい…などは「骨盤ケア」で改善が見込める。

 

その理論は、目からうろこでした。

私の原因不明の痛みの元は「骨盤」だったのです。

※今では「骨盤」のみならず「からだ」全体を捉えて診る必要があると理解しております。

 

「骨盤ケア」に出会って18年、腰痛などを訴える妊婦さんは年々増えています。

新しい命を迎え、幸せいっぱいの家族のはずなのに、ママが痛みや不快症状のために笑顔でいられない現状。

 

ママは笑顔が一番いいね。

 

家族の中でおひさまのようにいつも輝いていてほしい。

マミィケアひだまりでは、そんなママの笑顔を応援しています。

 

 

女性が女性らしく、充実した毎日が過ごせるように・・・

ママと赤ちゃんが、快適に楽しくマタニティライフが送れるように・・・

ママと赤ちゃんが、健やかに笑顔あふれる育児ができますように・・・

 

からだは自分で治ろうとするステキな力をもっています。

マミィケアひだまりでは、そのチカラを引き出すお手伝いをしたり、日々のからだのケア方法をお伝えしています。

今からでも遅くはありません。自分のからだの声を聞き、自分のからだが喜ぶことをしていきましょう。

 

助産師として、整体師として、すべてのママには笑顔でいて欲しい。

そんな想いで、サポートいたします。

 

どうぞお気軽にご相談ください。

横浜市立大学看護短期大学部 卒業

自治医科大学看護短期大学助産学専攻科 卒業

県外の総合病院勤務を経て

広島市内の個人病院(パート)にて、4年間「安産のための整体マザークラス」(1回/週)運営。

平成24年3月にて個人病院パートを退職。

 

※マミィケアひだまりは、平成22年9月より開業。

 

 

・NPO法人母子フィジカルサポート研究会 会員

・一般社団法人 広島県助産師会 会員

・トコ・カイロプラクティック学院

 オステオパシーセミナー 修了

 カイロプラクティックセミナー 修了

 交感整体セミナー 受講

・奥谷まゆみコンテンツ からだマスターコース修了

・一般社団法人 健康包括支援協会(AHIS)認定 

 「嗅覚反応分析士」

・NPO法人錬堂塾 指導者育成セミナー29期生 

 「天城流湯治士」

・和の頭蓋仙骨療法 受講

・BSケア ベーシック・アドバンス極みAコース受講

・身体調和支援 基礎コース受講

・ホリスティックセルフケアマスター講座 受講

・一般社団法人 加工食品診断士協会 

 食品添加物基礎講座 修了

・一般社団法人 分子整合医学美容食育協会 

 「ファスティングマイスター2級」

・一般社団法人 鉄ミネラル

 「鉄ミネラルアドバイザー」

・毛髪ミネラル検査アドバイザー

・アロマフランス認定 クレイセラピスト

・おむつなし育児アドバイザー

・米粉マイスター取得

・ココナッツマイスター取得

・日本マタニティヨーガ協会   指導者養成ベーシックコース修了

・ニューロン体操 リンジェニュール(インストラクター)養成8期生 卒

 リンジェニュール名 龍意(リン) 

 

助産師が行う廿日市市子育て支援サークル すこやか家族ひろば「ほっぺ」代表も務める

 

地域や学校・市町などで、性教育・いのちのおはなし、骨盤講座・離乳食講座・赤ちゃんの発達講座など、ニーズに合わせた講座を行う

新型コロナ対策を講じて、ケアはいつも通り行っています。オンラインでも相談は受けています。

 

広島発の助産院ポータルサイトを有志助産師で作成。掲載しています→「広島ママのみかた」

 

広島FM「ヒロシマ ウィメンズ ハーモニー」に出演しました→詳細はこちらへ

 

広島FM「Over The Rainbow」内 papamama smile clubコーナーに「プレママに必要な準備~モノ・心・からだの準備について~」で出演させて頂きました(2013.12.10)→記事はこちら